FXは生活保護でも可能ですか?

今では生活保護を受けている人もいるとは思いますが、投資をしてもいいのか気にしている人もいるみたいです。
生活保護を受けている人は、基本的にFXができないようになっていますから、気を付けるようにして下さい。
最初に発覚した際には厳重注意を受けますが、隠れて行なっていた場合は打ち切られてしまう可能性が高いです。
生活をするために受けている物ですから、そのお金でFXをするのは良くないですね。


FXは20歳からできます

20歳から出来るようになっているので、投資や通貨の売買に興味を持っている人は始めてみては?
ルールなど覚えることは多いですが、身につけてしまえば楽しく出来るはずなのでぜひ色々知識をつけてから。
特にレバレッジやスプレッドという用語は覚えておくようにした方がいいみたいなので、覚えておきたい用語は身につけて。
大学生でもFXに興味を持っていたり、始めてみたいなと言う人にはすごくオススメですよ。


魅力について知りたい

何といっても大きな魅力は、24時間取引可能な点だと思いますよ。
いちいち何時から始めて何時に終わりといった決まりが無いので、自分の都合に合わせてFXが出来るんです。
他にも、取引手数料が安いというのも魅力の一つだと言われていますよ。